LEDの影響
駅のホーム



駅のホーム下、一部分だけが茶色くなっているのに気が付きました。



そこはちょうどLED化した駅の売店の前にあたります。

     


このホームはLED照明になっていますが

 




ホームの石板の下が欠け落ちてところが何か所もみられます。


LED化によって変質した雨水がコンクリートや鉄を急速に劣化させています。
それは、こんな風に気づかないうちに進んでいるのです。
表面的な補修ではその劣化・崩壊は止まりません。
LED照明はエコではなく、とても危険なものだと感じます。
LED照明はすぐにでもはずさなければなりません。
(2017.7撮影)


全国のLEDの影響「ゼロ感性」    LEDの影響へのリンク