LEDの影響
パイナップル



熟すのを待っていた国産のパイナップル


さぁ、食べようと思ったら


芯が腐っていました。


LED化の広がりとともに、農作物に異変が起きています。
いつまでも香りがしないことも不自然に感じられました。
LEDをそのままにすれは、多くの農作物が食べられないものになってしまいます。
気づかないうちに、水を変え、土を変え、生命を芯から破壊しているLED。
LEDはすぐにでもはずさねばなりません。
(2017.6撮影)


全国のLEDの影響「ゼロ感性」   LEDの影響へのリンク