LEDの影響
日銀~松本市役所


松本市役所となり、日本銀行松本支店があります。
とても堅固に見える建物ですが、歩いていると



壁の亀裂が目に入りました。
驚いてよく見ると

     

たくさんの亀裂が見られ

上の方は特に細かくひび割れているようです。

     

道路との間には隙間ができ始め

沈下による段差ができています。

進んでいくと

LED化した雨水による、変色や鉄の溶けだし

段差とひび割れ


     
大きな柱も、LED雨水の影響(変色)が見られます。
駐車場のコンクリートはぼろぼろで





点字ブロックにも段差(割れ)が見られ
 
黄色いカビ・溶け出し
   
マンホールもひどく錆びていました。



交通量の多い道路の方に曲がると

雨による変色や

     
溶け出しもひどさを増しています。



階段には隙間ができています。

その先のきれいに見える壁も
       
亀裂が見られますが


     
こんなところにもあって


歩道のゆがみとともに、塀にずれができているのがわかります。
 市役所        日銀
塀と塀の境目では

沈下による隙間ができていました。


市役所の壁でも

亀裂や

黄色い苔ができています。

     
「政治はあなたが主役です」
松本市役所です。

アルプちゃんもLED雨の影響が見られます。

     
沈下による亀裂です。


そんなにひどくはないのかな~、と思った市役所でしたが

     
沈下の亀裂がありました。。
裏手に回ると

階段がボロボロで
         

道路も
     
亀裂と陥没が見られます。

これはいったいなんですか?というほどひどく割れていたのは

なんと、雨水マンホール。

LED化した雨水の破壊力は強烈です。



充電中の電気自動車のわきを抜けて裏通りに出ると

 
ぼろぼろの点字ブロックと
   
鉄策がよれているのが見えますが





幹が割れた白樺の後ろでは


ひび割れ




修復後のひび割れと隙間

土台の亀裂

柱の亀裂
   
土台の亀裂が見られます。


雨水が垂れるのか、ひび割れがすごいです。



駐車場も向こうは日銀です。

壁は変色し、亀裂からは溶け出しが見られますが


     
LED照明の下は顕著です。



振り返ると、こちらも
     
溶け出しています。
その先の歩道でも、LED照明近く

何かが溶け出していて


目を上げれば
     
日銀の壁の亀裂が気になります。



LED照明そのものに加え、LEDを浴びた雨水は循環し
その濃度とともに破棄力を増して、あらゆるものを急速に劣化させています。
頑丈なはずの建物のひびは、そのもののありえない劣化と
土壌の変化による地盤沈下を顕しています。
現実から目を背けず、LEDをすぐにでもはずさねばなりません。
取り返しがつかなくなる前に。
(2017.9.3,12撮影)


全国のLEDの影響「ゼロ感性」       LEDの影響へのリンク