LEDの影響
増え続ける山の崩落


特急あずさから見えた風景


山に白いところが見えます。
ズームすると

山崩れのようです。


白い箇所がたくさん見えます。


(↓左の方のアップ)


(↓右の方のアップ)



・・・・・・・・・・・・・・・・・


またです。


↓一部をアップにしたところ


特に気になるのはここです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・


ここでもです


ズームしてみました。


同じ山を別の方角から



上の写真の一部をズーム。

(2017.9.18撮影)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長野インター付近より





(2017.9.21撮影)

上の写真の左側にも

     

大きな崩落がある。(2017.10.5追加)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


中野市で





(2017.9.21撮影)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


特急しなのから見えた風景


南木曾駅近くでは


(↓アップ)


この場所のすぐ左手では





上2枚の全景

駅(街)近く、たくさんの崩落がみられます。
(2017.9.24撮影)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


安曇野で



     

北アルプス。高い山の上の方にも、崩落が見られます。
(2017.10.5撮影)




山の崩落箇所が増え続けています。
市街地がLED化されることで、雨水は繰り返しLEDを浴び、密度濃くLED水となっていきますが
蒸発したその水は山にあたると雨になります。
LEDはどこまでも遠く届くこともあり、そこにLEDがあるなしにかかわらずその影響を受けていて、
その影響は地球全体に及んでいく、ということになります。
山から木が姿を消している(いく)という事実。それは地球の崩壊を意味します。
LED化によって起きている異変を直視し、LEDをはずす時です。



全国のLEDの影響