LEDの影響
山の崩落


LEDの急速な増加とともに、茶色い山肌が増えています。



山枯れがひどい高速道路わきで

崩落が見られました。


普段は高速道路で通り過ぎるそのエリアを、一般道で通ってみたら

こんな景色や


こんな景色や


こんな景色に次々と出会いました。


高速道路の下では



土止めのコンクリートが、草が生え


変色し、ひどくひび割れ

穴が開いていました。


さらに進むと

こんなところもあって


土止めの変色と溶け出しがすごいな、と思って(は24時間LED)

ふと振り返ると

ここでも山肌が出ています。

山道からは

遠くに、むき出しの山肌が見えました。


LED化が広がるころから山に枯れ木が増え始めました。
木が枯れる手前には、土質や水の変化(LED化)があって
今は元気そうに見える木々たちも、その影響を受けています。
これまでなかった山の崩落。
こんな山の中まで、と思うところにもLED照明はあって、車のライトなど・・・
エコ(環境にやさしい)というキャッチフレーズのもと
地球環境は破壊されている、というのが事実です。
土砂災害の原因はLED化、というのは決して過言ではないと思います。
(2017.8.11撮影)

全国のLEDの影響